現在地: トップページ » GoGetterz News » 英語発音矯正の草分け的存在・竹村和浩氏に90分でネイティブに理解される英語発音スキルを学ぶ!

英語発音矯正の草分け的存在・竹村和浩氏に90分でネイティブに理解される英語発音スキルを学ぶ!

記事をシェアする

It’s time for another doze of GoGetterz News! ゴーゲッターなみなさまの一日の知となり活力となる情報を提供しているGoGetterz News。 今日は、日本人が苦手な英語の発音を矯正しネイティブに通じる英語発音が身につくGoGetterz 最新コースをご紹介します。   “I’m sorry I ‘m not sure what you said.” “Could you repeat again?” “What??” TOEICのスコアだって高得点だし、相手の言ってることだってちゃんとわかっているのに! 英文法だって正しいし、わたしの喋っている英語には何の問題もないはずなのに!! 相手に英語が通じない・・・ なぜ? どうして? そう頭を抱えて叫びたくなることありませんか? それは、あなたの英語の発音が悪いのです。 そして、これはあなたが悪いのではなく、「日本語」とう言語のつくりが「英語」とまったく違うからなのです。それなのに、その全く違う発音方法を習わずにきてしまったので、どんなに英語言葉を発する方法もまったく違うのに、そのことを学ぶ機会なく、今まできてしまったからなのです。 英語の発音の良し悪しが、スピーキング、プレゼンテーションの質を決めます。 何度いっても聞き返されてしまうのは、肝心の子音を省略してしまっているからなのです。 「え?」 「なにそれ?」 「聞いてないよ!」 みなさん、そう思うことでしょう。 わたしたち日本人は、いくらネイティブスピーカーのまねをして英語をしゃべってもダメなんですね。日本語と英語では、発音の根本が全く間違っているんですから。  

英語は、子音中心の「息」の言葉・ 日本語は、母音中心の「声」の言葉

英語発音矯正の草分け的存在である、英語プロコーチの竹村和浩氏は、英語は「息」の言葉・日本語は「声」の言葉とおっしゃいます。日本語と英語の音の違いを知り、英語をしゃべるときには、まったく違う発音方法で言葉を発しないことには、どんなに正しい文法で英語をしゃべってもネイティブには伝わらないのです。それでは、その発音方法を学んで、ネイティブに通じる英語をしゃべれるようになりましょう。 2017年夏に開催され、人気を博した GoGetterz Live『90分で発音矯正!ネイティブに理解される英語発音トレーニング「竹村式・英語発音矯正セミナー」』が動画コースになりました。英語プロコーチ、エグゼクティブ・トレーニングのプロとして、数々のビジネスパーソンの英語力、発音に違いを創ってきた竹村氏が、90分で日本人の苦手な発音を矯正し、ネイティブに通じる英語発音が身につくノウハウを丁寧にレクチャーしてくださいます。英語が「息」の言葉である、という立場から、より正確で通じるための、日本人が苦手とする「子音特化」した英語発音を身につけましょう。  

90分で発音矯正!ネイティブに理解される英語発音トレーニング「竹村式・英語発音矯正セミナー」

90分で発音矯正!ネイティブに理解される英語発音トレーニング 【竹村式・英語発音矯正セミナー】の特徴とは?

1.日本人の苦手な発音に本質的なノウハウを徹底指導!

「日本語と英語の音の構造の認識の違い、というのが日本人の英語の発音を大きく妨げているのだと思います」と語る竹村氏が発音矯正という手法で、通じない原因の l、r、th、w、y、v、f、h など特に難題に焦点をあてています。 「子音が正しく発音できていない」と言われても、ピンとこない日本語話者に、わかりやすい例を交えて、細やかに解説。英語の「27の子音と23の母音で50音」という、もともとの音をトレーニングでしっかり再現できるようになっています。

2.日本語と英語の違いを理論的に解説、通じる英語に必ず近づく。

このコースは、日経ビジネススクール講師、アルク英語講師、All Aboutビジネス英会話ガイド英語発音訓練、英語プレゼンテーション、日本文化理解セミナーと、さまざまな英語教育の経験値を持つ竹村氏ならではの特別セミナーです。 世界中の7000から8000と言われる言語の音に注目して、実際のセミナー受講生と竹村氏が「のどが震える音と、震えない音」を同時に発生させるなど、臨場感あふれるセミナーになりました。 また「日本語と英語の音の最大の違いは『息の使い方』。英語は息の言葉、日本語は声の言葉」と語る竹村氏が日本語と英語の違いをさらに落とし込むことで、「通じる発音」を極めました。

3.何度でも見返せるセミナーと添付のPDFで、ますます理解が深まります!

海外学習経験なしで英語を習得した竹村氏の講義は、通じない英語に悩む人に、懇切丁寧に原因を解明してくれます。ネイティブの発音に頭と体を慣らしていくイメージで、ネイティブと同じ発音とリズムに近づいていきます。 竹村氏のメリハリのある語りのセミナーは、何度でも視聴可能です。竹村氏のレジュメのPDFも、ダウンロード可能です。  

竹村 和浩 (たけむら かずひろ)氏プロフィール

㈱ユニバーサル エデュケーション CEO BBT:ビジネス・ブレークスルー大学英語専任講師 『発音の学校』校長・TLL言語研究所所長・All Aboutビジネス英会話ガイド ビジネス英語講師として、特に発音矯正では日本の草分け的存在。 発音から英語ビジネスプレゼンまで、オールラウンドの指導実績を持つ。 その研修は、参加者から「目からウロコ!」と絶賛されており、この研修をもっと早く受けておきたかったという声が多数上がることで知られている。 実績のあるパートナー講師との連携により、新人研修からエグゼクティブ研修、さらには、グローバル人財のための日本学入門講座まで、幅広い分野の研修により、世界で活躍できるグローバル人財の育成に従事している。著書多数。 また、障害者のソーシャル・インクルージョンにおける活動にも従事しており、現在、APDSF:アジア太平洋ダウン症会議事務局、スマート・インクルージョン研究会代表を務め、国際会議の運営、AI/IoTの技術開発コンサルも実施している。 実績: 英語公用語化推進IT企業・服飾メーカー他 グローバル化推進大手国内企業 (NTTコミュニケーションズ・JT(日本たばこ)他) 大手金融企業(SMBC・大和証券他) 外資系グローバル企業(ゴールドマンサックス・日本BD 他) グローバルメディア(Warner Brothers Entertainment Japan他) 大手建設会社(大成建設・デュポン他) 大学等教育機関: 東京大学大学院工学部特別講義・大阪大学大学院特別招聘講師・京都大学コンソーシアム英語発音1日集中研修・九州大学女性活躍センター(発音)・公文教育研究会指導者向け英語講座・講演会・石川県教育委員会 日経ビジネススクール講師・RLC:リクルート・ラーニング・クラブ講師・アルクKiddy CAT講師向け発音指導講座担当 他実績多数。 他、横浜銀行・日本Becton & Dickinson・中外製薬 など、国内外大手企業でのグローバルおよび国内研修、集合・集中・エグゼクティブ研修を多数実施。アルク社での「英語ヴォイストレーニングで発音力UP」は10年満員御礼の超人気講座。   英語が苦手な方、英語発音を上達させたい方、外国人と気軽に会話がしたい方、英語発音を矯正してネイティブに通じる英語をしゃべれるようになりましょう!

GoGetterz 90分で発音矯正!ネイティブに理解される英語発音トレーニング「竹村式・英語発音矯正セミナー」 このチャンスにLet’s improve your English pronounciation!

  英会話も国際教養も!学びから未来をデザインする GoGetterz メンバー登録は無料!「学ぶ」はこちらから ★オンラインで「教える」はこちらから]]>

記事をシェアする

コメントを残す