現在地: トップページ » GoGetterz News » アラビアのGoGetterzが夢中になる日本のコンテンツとは?

アラビアのGoGetterzが夢中になる日本のコンテンツとは?

記事をシェアする

gg_20150925160828.jpg
エキゾチックなまなざしで最新のタレントマネジメント・システムのデモをチェックしたり、iPadでレートを確認しながらベンダーと粘り強く価格交渉する彼女たちは、大学の先生、国家公務員、企業のコンサルタントと職種は様々ですが、いずれも高学歴で人もうらやむポジションにいながら、さらに上を目ざす、「アラビアのGoGetterz」です。
gg_20150925160855.jpg
ハラルのランチコーナーで一緒になった彼女たちに、 「そちらでもやっぱ、あれですか、アメリカ流のマネジメントとか、リーダーシップとか、そんなテーマがウケるのかしら?」 と聞くと、 「それもそうだけど、ニッポンのコンテンツもステキよ! ほら、あの、ホニャホニャ・メソッドとか!」 「あーそれ、私も見た見た! すごいよね!」 「下手なマネジメントセミナーよりよっぽど仕事に役立つよね、キャリア女性は必見だよね!」 と、異様な盛りあがりようです。 ポカンとしている私に、ひときわゴージャスな彼女がiPhone(これにもダイヤかなんかついてるんじゃないかと、そればかり気になりましたが)の画面を見せてくれました。 すると……
gg_20150930170258.jpg
そこに映っていたのは、色とりどりの靴下や下着やパンツを、それはそれは芸術的なテクニックで小さくたたみ、色見本のように几帳面に並べて悦にいる、という動画です。 そして30秒ほどの動画の最後に、大きく映し出されたのが、 「The KonMari Method, The Life-Changing Magic(人生を変える魔法!コンマリ・メソッド)」の文字! 「あー、これねぇ」 とナットク顔の私に、 「あなたのクローゼットもこんな感じなの?」 とたたみかけるアラビアのGoGetterzたち。 「えぇ、まぁ」 と、曖昧かつ神秘的な微笑みを浮かべるというまことに日本人的リアクションでその場をしのいだのですが、そのことを思い出すたび、こう思うのです。 日本人特有の細やかな工夫やおもてなしのキモチをスパイスにした、「学ぶ人」と「教える人」のネットワークを広げられたら、 「日本のGoGetterzがアラビアのGoGetterz、いや世界のGoGetterzの憧れになる日が来るかも!」と。 そんな夢を抱く人に役立つインストラクショナル・デザイン(教え方、学び方のデザイン)のノウハウを、これからボチボチ紹介していきたいと思います。 よろしく♪]]>

記事をシェアする