現在地: トップページ » skill » 「日本人にネイティブ英語を!バンクーバーの発音の鬼」 リチャード川口

「日本人にネイティブ英語を!バンクーバーの発音の鬼」 リチャード川口

記事をシェアする

Expert Voice は、自ら道を切り開き、各界の第一線で活躍されているGoGetterzのエキスパート(GoGetterz 講師)をご紹介しています。今回は、GoGetterz 最新コース Richard’s SAVVY イングリッシュのエキスパート リチャード川口氏をご紹介します。   見た目はファンキーなお兄さん(ヘアスタイルが特に!)。 しかし、話をするととっても真面目。 「日本の英語教育を変えたい!」 「日本人にネイティブ英語を!」 と、パッションの塊のようなお方です。 今日は、リチャードさんのお人柄と、英語教育に対するアツい思いをお伝えしたいと思います。

リチャード川口さんとは?

 

正体その1 カナダ生まれの日系カナダ人

  リチャードさんは、カナダのアルバータ州、エドモントン生まれ。ご両親は日本人ですが、カナダ国籍を持つ日系カナダ人です。  

正体その2 カナダ・オーストラリア・アメリカ・日本育ちの日英両方の思考回路を持ち合わせる国際人

  カナダで生まれたリチャードさんは、物心つく前に日本へ帰国。ごく普通に日本で日本語を使って暮らしていました。しかし、小学校4年の時にお父様の転勤でオーストラリアのメルボルンへ。英語は、ちんぷんかんぷんなまま、現地の学校に転入し、英語環境にどっぷりつかっての生活が始まりました。高校はアメリカのコロラド州に行き、バンドで活躍しながら成績優秀で卒業。大学は日本へ戻って明治大学を卒業。在学中は、さまざまなテーマについて英語で討論するゼミの代表を務めたり、サーフィンのサークルを設立し運営に勤しんでいたそうです。日本と海外を行き来しながら育つ中で、日英両方の思考回路を持ち合わせる国際的な視点の持ち主に成長したのでした。  

正体その3 先生家系に生まれた、生まれながらの先生気質の男

  リチャードさんの母方の一族は、いとこ達も含めてほとんどが先生。リチャードさんは、一旗揚げようと海外へ飛び出し、カナダはバンクーバーで自分の先生としての素質に目覚めたのでした。個人で英語を教えていたら、口コミで大好評に。「バンクーバーの発音の鬼」と異名をとる有名人になり、英語教育街道を猛進していったのでした。現在は、東京でRK English School という英語学校を経営。教えてきた生徒は3000人以上!ファンキーなのにスーパーな校長先生として君臨しています。    

バンクーバーの発音の鬼!リチャード川口の目指す英語

  「日本の英語を変える!」と、リチャードさんは、英語教育の道を選んで以来、大きな目標を持ち、日々邁進中。 カナダ、日本、オーストラリア、アメリカで育ったので、日本語と英語の文法、表現の仕方、発音の違いを熟知。日本人が「なるほど」と思える通な英語の “コツ” をピンポイントで教えるのを得意としています。日本人の英語力のネイティブ化のために、<日本では教われなかった発音の秘密> <英語で直接表現する英語脳の作り方><爆発的に単語力を増やす魔法の法則>を武器に、日本の英語教育とは一線を画した画期的なメソッドで即戦力で使える生の英語テクニックを伝授しています。 古い理屈で固められた不自然な教科書英語でもなく、フィーリングのみの英会話でもない。ありそうでなかった、ネイティブ英語を理論的に解明した日本人のための英語学習、それがリチャードさんのやり方です。今日も明日もリチャードさんは、日本人が楽しく最短で本物の英語力を獲得するために奮闘しているのでした。 「発音」「英語脳」「表現力」「TOEIC」等の技術の習得に特化した学校の運営や、セミナーやイベントの主催、企業や団体に向けた英語研修の実施、書籍の出版、DVDの発行、アプリの開発、ソーシャルメディアを使っての情報発信などを通じて、日本人の英語ネイティブ化を推し進めています。  

GoGetterz 新英語教育 “番組” デビュー

  英語学習書籍・DVD・セミナー・英語教室と、活躍の場が広いリチャードさんが、満を持してGoGetterzのエキスパートに。 「GoGetterz は、僕の新英語教育番組です」とおっしゃるリチャードさん。 「バラエティー番組のようなテンポの良いノリで、文化背景、発音のコツもしっかり取り入れているので、気軽に英語を「深く感じる」ことができます!」「堅苦しくて表面的な英語勉強とはもうオサラバ!英語は可能性を広げる楽しいツールなはず!このビデオで自己勉強では得難いリアルな「国際感覚」を身につけましょう!」と、eラーニングでの英語学習に新しい風を吹き込みます。
リチャード川口の Richard’s SAVVY イングリッシュは、発音のコツや文化の違いをバラエティー番組のノリで楽しく&わかりやすく学べるシリーズ企画。タイトルの “savvy” とは「小慣れた」とか「通な」という意味です。現地で使われている通で小慣れた英語を「番組」を見る感覚で楽しく学べる新しい英語学習スタイルを切り開いていきます。   最後にGoGetterz の学習者のみなさまにリチャードさんからひとこと。   「英語はみんなの可能性を広げる “世界共通語” 。世界中の人がしゃべるわけだから、完璧じゃなくたってなんだっていい。けどちょっと “savvy” な英語がしゃべれたら、ウケもいいだろうし、もっともっと英語を使うのが楽しくなるよね。世界は自分次第で狭くも広くもなるもの! Light up your world with savvy English! ツウな英語で世界を楽しみましょう!」   リチャード川口まみれになればあなたの英語力は、きっともっと強力にパワーアップするに違いない!  

リチャード川口 GoGetterz コース

リチャード川口の Richard’s SAVVY イングリッシュ Vol.1~10 フル ver. 販売価格 2000円 単体価格 ★Vol.3~10 各300円 (Vol.1 & 2 無料配信中 ) 詳細は、こちらから!       Live Your Passion! GoGetterz     [pz-linkcard-auto-replace url="https://gogetterz.com/ja/action/english-special/"] メンバー登録は無料!「学ぶ」はこちらから オンラインで「教える」はこちらから]]>

記事をシェアする

コメントを残す