現在地: トップページ » skill » 女性に人気の「教える仕事」インストラクター・アドバイザー系資格とは

女性に人気の「教える仕事」インストラクター・アドバイザー系資格とは

記事をシェアする

「今よりもっと自分に合う仕事があるはず」「何か資格を取って将来に役立てたい」……そんな風に考えたり、迷ったりしてはいませんか?

適職や天職は、人によってさまざま。女性ならではの繊細さやコミュニケーション力の高さが活かせる仕事・資格もあります。

インストラクターやアドバイザーといった「教える仕事」もそのひとつ。

ここでは、今注目したい「RCA海外留学アドバイザー」「わしょクック認定講師」「チャイルド・ライフ・サポーター」の3つを取り上げ、その魅力や特徴、資格取得の方法についてご紹介します。

インストラクターやアドバイザーが女性におすすめの理由

インストラクターやアドバイザーのような「教える仕事」が女性におすすめの理由は3つ。

まずは、繊細な感性を持っていること。教える仕事とは、当然人を相手にする仕事。そのため相手の反応をしっかりと細やかにキャッチしながら、相手のペースに合わせて伝えることが求められます。

また同様に、女性のコミュニケーション力の高さも教える仕事に活かすことができます。普段から話をするのが好き、人と関わることが楽しいという方は、仕事がきっと面白いと感じられるはず。

そして女性は、規模や裁量の大きな仕事よりも、目の前の相手に喜んでもらいたい、「ありがとう」と直接感謝される方が嬉しい、と考える傾向も。

自分が「実感できること」にやりがいを感じるのも、教える仕事が向いている理由といえるでしょう。

どうでしょうか? 共感するポイントはありましたか?

では早速、一つひとつ順に見ていきましょう。

留学生をサポート!RCA海外留学アドバイザー

海外留学をしたい学生や社会人を的確にサポートする資格として、「RCA海外留学アドバイザー」があります。

RCA海外留学アドバイザーの概要

「RCA海外留学アドバイザー(RCA=Ryugakukyokai-Certified-Adviser)」とは、日本から海外に留学する方に対して、適切なサポートができるような知識・経験・資質を持っていることを認定する民間資格です。

海外留学を扱う業務は、実は所轄する官庁がないためトラブルも多発。そこで2003年にNPO留学協会が発足し、留学業の健全な育成と発展を目指す活動を開始しました。

内閣府から認証も受けており、この協会が認定している資格が「RCA海外留学アドバイザー」です。

この資格を取得すると、留学に関する正しい知識や情報が得られ、正しいサポートを提供することができます。留学アドバイザー同士で連携できるので、横のつながりができるのもポイント。

この資格があると就職・転職活動にプラスになりますし、独立して活動する際にも信頼感が生まれます。

詳しくはこちらの記事をぜひご覧くださいね。

RCA海外留学アドバイザーを取得するための方法は?

この資格を取得するには、年2回実施されている認定試験に合格する必要があります。

そこでおすすめしたいのが、動画でeラーニングができる「GoGetterz」。スクールに足を運んだり、講座の日程を調整したりすることなく、自宅で好きなペースで学ぶことができる、新しい学習スタイルです。

ここでは2つの動画講座をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

▼必要な内容を全て一括で申し込みたい方/コース料金:¥26,600(税込)

▼まずは事前セミナーで内容を確認したい方/コース料金:¥2,000(税込)

外国人に日本の良さを教える仕事!わしょクック認定講師

続いては、料理が好きな方にぴったりの資格、「わしょクック」についてご紹介しましょう。

わしょクック認定講師の概要

最近では健康志向の高まりや海外でのブーム、さらにユネスコ無形文化遺産にも登録されたこともあり、国内外で「和食」への注目が高まっています。

そこでおすすめしたいのが、外国人向けに和食や日本の食文化について伝える「わしょクック認定講師」

観光客や留学生などに対して料理教室を開くことができるので、料理を通じて外国人とコミュニケーションを図りたい方はぜひチェックしたい資格です。

詳しくはこちらをご覧ください。

わしょクック認定講師になる方法

わしょクック認定講師になるためには、レッスンを全て受講し、卒業課題の添削を受ける必要があります。その後、協会指定の「独立ビジネスコース」を受講することで、晴れて認定講師になることができます。

まずは動画講座を2つピックアップしましたので、ぜひご覧くださいね。

▼必要な講座をまとめて申し込みたい方/コース料金:¥34,600(税込)

▼講座のダイジェスト版を観たい方/コース料金:無料
【外国人向け料理教室教師養成】わしょクック認定講師養成講座<ダイジェスト版>
こちらは、GoGetterzの会員登録をすれば今すぐ観ることができます!

発達障害の子どもを支える!チャイルド・ライフ・サポーター

そして3つ目は、発達障害を持つ子どもを支援する資格「チャイルド・ライフ・サポーター(発達障害児地域支援員)」です。

チャイルド・ライフ・サポーターの概要

チャイルド・ライフ・サポーターは、発達障害についての正しい知識を持ち、子どもたちの発達を援助する大切な仕事。

一般社団法人日本発達障害ファミリー支援協会が主催・認定しています。子どもが好きな方や福祉に興味のある方におすすめの資格なんですよ。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
福祉の資格「チャイルド・ライフ・サポーターR」を取得して子どもたちに寄り添う

チャイルド・ライフ・サポーターになる方法

チャイルド・ライフ・サポーターになるためには、協会の資格認定講座を受講し、試験に合格する必要があります。

資格はベーシック・プロコースと分かれており、以前はどちらも会場にて2日間受講しなければいけませんでしたが、今回ベーシック講座が動画で受講できるようになりました。

自分の好きなタイミングで学べるのは嬉しいですね。

▼自宅で資格取得を目指したい方/コース料金:¥35,000(税込)
チャイルド・ライフ・サポーター®(発達障害児地域支援員)ベーシック資格認定講座

インストラクター・アドバイザー資格を取得してキャリアに活かそう

以上、3つのインストラクター・アドバイザー系資格と、取得するための方法についてご紹介しました。どれも女性ならではの感性や、コミュニケーション力が活かせそうなものばかりです。気になるものはありましたか?

資格を取得すれば、転職や独立する際にも役立ちます。好きなことや興味のあることを趣味で終わらせるのはもったいない。「好きを仕事に」できるよう、学びを深めて、ぜひキャリアに活かしていきましょう。

 

 

学びから未来をデザインする GoGetterz はこちら

メンバーになると、400以上の無料コースが受講可能!

無料メンバー登録 はこちら

記事をシェアする