現在地: トップページ » GoGetterz News » JavaScript を基礎から学んで自分でプログラムを作れるようになる。

JavaScript を基礎から学んで自分でプログラムを作れるようになる。

記事をシェアする

JavaScript(ジャバ スクリプト)とは、プログラミング言語のひとつ。主にWebページに組み込まれたプログラムをWebブラウザ上で実行するために用いられます。動的なウェブサイト構築や、リッチインターネットアプリケーションなど高度なユーザインタフェースの開発に利用されています。

このコースでは、プログラミングの基礎から学習し、JavaScriptでプログラムを書けるようになることを目指します。プログラムの基礎と勘所をマスターできて、今後専門書を読んで自分で学習を進められるようになります。

本コースでは基礎から学んでいき、最終的に最新のHTML5の機能を利用した、作図や画像フィルター処理、音声や動画の再生、Web API を利用したアプリの作成までを行います。また、HTML(UI部品の配置)、CSS(UI部品の装飾)、JavaScript(実行処理)を利用して、ブラウザ上で動くアプリケーションを作っていきます。

JavaScriptは、Webブラウザとテキストエディタがあれば、すぐにプログラムを始められます。プログラミング未経験者や初心者 過去にプログラミングの勉強をしたことがあるが挫折した人もJavaScriptについて知識がない人も 手軽にアプリを作ってみたい人も この簡単なプログラミング言語で、プログラムとJavaScriptをマスターしましょう!

各セクションでは、以下のようなアプリを作ります。ほとんどのアプリは、ソースコードが100行以内で、容易に理解、改造が行えます。

・税込み計算アプリ(入力欄から数値を得て計算結果を表示)
・アウトライン メモ(アウトライン エディタ風に、ネストしたリストを追加)
・三択問題アプリ(ユーザーの解答に応じて、結果表示を分岐)
・字典アプリ(マウスオーバーで、説明表示を切り替え)
・テーブル ソート(テーブルを、名前順や数値順で、自在にソート)
・連続計算アプリ(複数行入力欄の数式を、行ごとに計算して結果表示)
・メモ アプリ(Webブラウザに情報を記録したり、取り出したり)
・HTML自動リンク アプリ(文字列からURLを探し出して、自動でタグを付加)
・角丸四角画像生成アプリ(角丸四角のパスを作り、画像を動的に生成)
・画像切り抜きアプリ(画像を丸く切り抜いたPNG画像を生成)
・セピア調アプリ(画像の画素を処理して、セピア調に変換)
・音声再生アプリ(音声を読み込み、再生)
・動画再生アプリ(動画を読み込み、再生)
・ストップウォッチ(経過時間を取得して、定期的に表示を更新)
・人気Webページ表示(Web APIを利用して情報を得て、リンクボタンを自動生成)

<コース名>実例でわかる JavaScript 初心者講座
<エキスパート>クロノス・クラウン合同会社
<コース内容>

チャプター 1: イントロダクション
チャプター 2: 第1章 JavaScriptの基本1
チャプター 3: 第2章 とりあえず書いてみる
チャプター 4: 第3章 テキストファイルに書いてみる
チャプター 5: 第4章 jQuery
チャプター 6: 第5章 その他のフォーム部品
チャプター 7: 第6章 Web ページを書き換える
チャプター 8: 第7章 条件分岐
チャプター 9: 第8章 関数
チャプター 10: 第9章 配列
チャプター 11: 第10章 ループ処理
チャプター 12: 第11章 オブジェクト
チャプター 13: 第12章 正規表現
チャプター 14: 第13章 Canvas 1
チャプター 15: 第14章 Canvas 2
チャプター 16: 第15章 音声と映像
チャプター 17: 第16章 時間
チャプター 18: 第17章 通信
チャプター 19: 第18章 終わりに
全178レッスン 163本の動画(約8時間19分14秒) 15本のテキスト

初心者でも大丈夫!基礎からJavaScriptを学びましょう。

]]>

記事をシェアする

コメントを残す