現在地: トップページ » skill » 夏に向けて!海外旅行や国内旅行に役立つスキルを磨こう

夏に向けて!海外旅行や国内旅行に役立つスキルを磨こう

記事をシェアする

陽気な日差しが気分を盛り上げる夏がもうすぐやって来ます! 海外旅行や国内旅行の予定を立てている人も多いですよね。

でも、「毎年ただ何となく旅行しているだけだなぁ、もう少し有意義に過ごしたいなぁ」と思うことはありませんか?

そんな風に思ったらチャンス! 夏を思いきり楽しむために、新しいスキルや資格を身につけてみるのはいかがでしょうか。

この記事では、旅行に役立つスキルや資格を紹介します。自分を磨きながら、夏の旅行を楽しみましょう!

夏の旅行を120%楽しむための方法って?

海や山など、夏の風情を楽しめる場所は日本中あるいは海外にも多くありますよね。せっかく旅行で訪れるのだから、滞在場所で過ごす時間を思いっきり楽しみましょう。

例えば、海外や外国人観光客の多い場所へ旅行される際は、「こんな時、英語が話せたらなぁ」と思う場面によく遭遇してしまうもの。後から後悔しないためにも、旅行までに英語のスキルを身につけておくのはいかがでしょうか。

また、趣ある神社を訪れる予定があるなら、「神社検定」の勉強をして神社や日本の風習に関する知識を吸収しておくのもおすすめ。さらに旅行先の美しい景色を写真に収めておくのも良い思い出になりますよね。

新しいスキルや資格を身につけて、夏の旅行を120%楽しみましょう!

海外旅行に!竹村先生の英語を身につけよう

今年の夏は海外旅行するというのに、英語に自信がない。だからといって、今からじゃ英語の勉強が間に合わない!というあなたにおすすめなのが、竹村和浩氏の英語レッスンです。

ビジネス英語講師として活躍している竹村先生は、英語の発音からビジネスにおけるプレゼンテーションまで多くの指導実績があります。

研修を受けた参加者からは、「もっと早く受けておいたら良かった!」という声が多数上がるほど、竹村先生の講座は大人気なのです。

竹村先生の教える英語のポイント

竹村先生の教える英語にはポイントが大きく2つあります。

1つ目は、日本人の苦手な英語の発音に集中したトレーニングです。日本語と英語は発音が全然違いますよね。そのせいで英語が上手く話せない人が多いのです。

竹村先生は、初学者にも分かりやすい例を取り入れながら丁寧に発音方法を解説してくれるので、正しい発音を身につけられますよ。

2つ目は、発音についての理論もきちんと解説してくれる点です。「日本語と英語の発音は違う」と言われても、その違いは理解しづらいですよね。

しかし竹村先生の授業なら、日本語と英語の息づかいの違いを解説してくれます。理論を理解して発音のトレーニングが行えるので、英語がしっかりと身につけられるのです。

竹村先生の英語を学ぼう!おすすめのGoGetterz講座

GoGetterzオンラインコースでは、竹村先生の英語レッスンが動画で学べます。

書籍や講義で好評の竹村先生の講座がオンラインコースで気軽に学べるので、今まで英語に苦手意識の強かった人でも、挑戦してみる価値ありです!

このコースを自宅や通勤途中で利用して、英語を気軽に学んでみませんか?

日本の良さを再発見!神社検定を取得しよう

夏は、花火や祭りなど神社でのイベントが盛りだくさんですよね。

せっかく神社に行く機会があるのだから、神社や日本文化について詳しくなっておきませんか?

そこで、神社の歴史や話について理解の深められる「神社検定」をご紹介します。

神社を訪れた際、神社にまつわる歴史や話を知っていれば、満足度が大きく上がりますよ!

神社検定の概要

神社検定は、公益財団法人日本文化興隆財団が主催している試験で、「神道文化検定」とも呼ばれています。

神社検定では神社に関することはもちろん、日本文化についても深く問われるため、日本に生きる私たちがもつ「日本のこころ」を学べるのがポイントです。

例えば、神社にまつわる歴史や日本の神話、お正月や七五三などのイベントに関する知識が学べます。

今まで、「なぜ?どうして?」と思っていた日本の文化に対しても、「なるほど、そうだったのか!」と納得できるはず。

こちらの記事もご覧になってみてくださいね!

日本文化をもっと知ろう!仕事にも役立つ『神社検定』ってどんな検定?

神社検定に合格する方法

神社検定には参級(3級)・弐級(2級)・壱級(1級)の試験があり、それぞれ100問中70問正解すれば合格です。

神社検定公式テキストの範囲が出題されるので、テキストの内容がしっかり身についていれば、合格は難しくありません。

しかし、テキストを使用した勉強は、すぐに眠たくなってしまったり何度勉強しても頭になかなか入ってこなかったりと、思うように進まないこともありますよね。

そんなあなたにおすすめなのが動画による学習方法です。

動画を活用すれば、音と映像で情報が頭に入ってくるので、テキストとにらめっこするよりも知識が定着しやすいというメリットがあります。

さらに、少し疲れてしまった時でもベッドに横になりながら気楽に学習できるのもポイントです。

GoGetterzでは、神社検定参級(3級)と弐級(2級)対策用のオンラインコースを公開しています。

神社検定弐級事前対策講座 「神社のいろは続」&伊勢神宮と、遷宮の「かたち」のセットコース

公式テキストと動画によるオンラインコースを上手に組み合わせて、「日本のこころ」をどんどん吸収していきましょう!

旅行のお供に!一眼レフのテクニックを磨こう

日常とは違う場所へ旅行した時、「素敵だなぁ」と思う景色に出会うことってよくありますよね。そんな素敵な風景を、目で見たまま残しておきたくなりませんか?

一眼レフを使うと、目に映る美しい風景をそのまま写真にできます。スマホカメラよりも高画質で立体感のある写真が、ほぼタイムラグなしで撮影できるのが魅力です。

ただ、一眼レフと言われてもどんな商品があって、どのような機能が特徴かが分かりにくいですよね。そんな時は、一眼レフの人気商品をランキング形式で紹介している記事も参考になさってください。

一眼レフの腕を磨こう!オススメのオンラインコース

一眼レフを手にしたら、いよいよ撮影に挑戦してみましょう。といっても、風景や人物、小物などをどのように撮影したらよいか悩んでしまう人も多いですよね。

一眼レフ初心者さんの場合は、まず基本の撮影テクニックを学んでみましょう。

GoGetterzでは、デジタル一眼レフの撮影テクニックに関するオンラインコースを公開しています。

このコースでは、東京都青梅市の御岳山を舞台に、店頭ディスプレイや景色の撮影方法から動きのある滝の撮影方法などの撮影テクニックが身につけられますよ。旅行先で素敵な写真撮影が楽しめること間違いなし!

デジタル一眼レフカメラ撮影テクニック

英語や神社の知識、カメラのスキルを磨いて、楽しい夏に!

キラキラした日差しに心が踊る夏、いつもとは違う経験を味わってみるのもおすすめです。

動画を活用して英語を効率的に身につけて、海外で戸惑うことなく英語が話せたら、普通の海外旅行がまるで海外留学のように有意義なものに変わるかもしれません。

また、神社検定の学習を進めて神社や日本文化について詳しくなったら、今までよりも好奇心をもって神社の参拝できますよね。

新しい趣味が増えると、ちょっとした日常も楽しい気持ちになれます。この夏の旅行をきっかけに、一眼レフを手にして美しい風景や友達の楽しそうな姿を写真に収めませんか?

「何だか最近、代わり映えしない毎日だなぁ」と思われているなら、本格的な夏に向けて新しいことにチャレンジしてみましょう!

 

学びから未来をデザインする GoGetterz はこちら

メンバーになると、400以上の無料コースが受講可能!
無料メンバー登録 はこちら

記事をシェアする